「クインシー」&「アンデス」

部会長あいさつ

JA熊本市野菜選果施設部会長

皆様に安心・安全な品物を提供するため粘着板(黄色)・防虫ネットを利用し農薬回数削減に努めております。又メロンは交配して収穫まで約60日程掛かり、この時期に目を離すと小玉・割れの原因になり商品価値が損なわれます。そのため子供のように大事に手間暇をかけ育てます。そういったメロンを是非皆様方でご賞味下さい。メロンは緑肉・赤肉と中身の色が違います。どちらも糖度重視の美味しいメロンです好みでお選びください。

部会長 上村 博
部会概要
■部会員数:141名 ■面  積:49.5ha

品質の特長

品種名:クインシー
303×195主な特長

果肉は、サーモンピンクで美しく果肉は厚く細かい網目模様があり、上品な甘さが特徴です赤い色素はカロテンが多く含まれている証拠です。

収穫期間

赤肉メロン
(12月上旬~下旬) (4月下旬~6月上旬)

アンデス
303×195主な特長

果肉は黄緑色で、甘さがあり、マスクメロンよりお手軽な値段で手に入り現在でも広く普及し、各地で栽培されています。細かい網目模様も外見の特徴です。

収穫期間

緑肉メロン
(12月上旬~1月下旬) (4月上旬~5月中旬)

品質の効能

利尿効果、高血圧予防、整腸作用。メロンには、糖分、カロチンやビタミンcなどのビタミンやカリウムなどミネラル成分が多く含まれます。身体の調子を整えてくれる効果があり、体内水分バランスを整え利尿を促す働きがあり、むくみの改善、腎臓病や高血圧の予防に効果あり果肉には食物繊維であるペクチンが多いので腸内を活性化し便秘改善、美肌効果又、主成分である糖分は脳や身体にとってすぐに活力源となり赤肉メロンの果肉には、色が赤い通りにベータカロチンは抗酸化能力があり、細胞膜をまもる働きがあり又、ビタミンAが含まれています。

美味しい食べ方

好みにより、熟成させ涼しいところで保存、食べる2~3時間前に冷蔵庫で冷やせば、おいしいメロンが召し上がれます。熟成した食べごろの見分け方は、香り、弾力で確認できます。香りは独自の甘い香りが漂うようになり、メロンの底の方をおして少し柔らかさを感じるようなら程よく熟成しています。

作付け状況

アンデスの作付け状況
NEWアンデス/平成29年3月22日現在
定植12月6日/交配日2月1日/株間55cm
メロンの樹勢風景です。病害虫発生も少ない状況で4月中旬からアンデスのピークと予想され例年よりも1週間程度早い状況です。
アンデスの作付け状況
NEWアンデス/平成29年3月22日現在
交配から収穫まで55日程度。果実は、LA中心で推移すると予想されます。昼夜の温度差があることから、糖度のりも早く美味しいメロンが出来ています。
クインシー
クインシー
アンデス
アンデス

その他の品種紹介

シグナス
シグナス
果肉は黄緑色で、甘さがあり、細かい網目模様の外見が特徴です。又、時期により玉肥大に優れています。
アムス
アムス
皮に溝のような縦じまがあり、粒状のあらい網目ネットが特徴です。果肉が固めですので日持ちが良メロンです。
小玉スイカ
小玉スイカ
大玉に近いシャリ感を持ち、高糖度で甘く、果皮は薄いが硬めで裂果しにくい特性を持っています。又、小玉スイカは、消費者にとって冷蔵庫にしまいやすく、ちょうど食べ切りサイズに良好です。
ページ先頭へ戻る